TOP > 開催概要 > 真鶴まちなーれ

”感じる芸術祭”

真鶴まちなーれは「町の魅力」をアートで感じる芸術祭です。
町中に展示されるアートは、光、音、匂い、手触り、食といった五感を通じて真鶴の風景を表現しています。会期中はアート作品の展示に加え、漁師や石工による日々の仕事の風景や、町の人々がつくる小さなコミュニティが、町歩き、手仕事、食といった町の魅力を体感できるワークショップとなって展開されます。真鶴まちなーれは、町の魅力を楽しむアートと交流が中心となったまちづくりアートプロジェクトです。
ぜひ「今日だけは町民」となって楽しんでください。

outline_illust.png

真鶴まちなーれ(真鶴まちづくりアートプロジェクト)

会期|2014年 8月9日(土)〜31日(日):23日間
開催地|神奈川県足柄下郡真鶴町内6カ所 >アクセス
総合ディレクター|平井宏典(和光大学 経済経営学部経営学科)
         奥本素子(総合研究大学院大学 学融合研究センター)
主催|真鶴まちなーれ実行委員会 >実行委員会メンバー
共催|NPO法人 真鶴1000年の森
後援|真鶴町 / 真鶴町教育委員会 >真鶴町公式HP

mecenat.png

mmlogo_con350.png

flyer_redesign_r.png