尺度

scale

―基本的精神―

すべての物の基準は人間である。

建築はまず、人間の大きさと調和した比率をもち、次に周囲の建物を尊重しなければならない。

―手がかり―

尺度の考慮、手のひら、人間、木、森、丘、海

―キーワード―

斜面に沿う形、見つけの高さ、段階的な外部の大きさ、跡地とのつながり、

重なる細部、部材の接点、終わりの所、窓の組み子

>4「調和」ページへ

このウインドウを閉じる